梅の名前

 07, 2016 00:27
大阪城梅林公園の水滴じゃない写真。

IMGP3286_20160307000925cf9.jpg
PENTAX K-3 / D FA Macro 100mm F2.8 WR


前の記事で次に載せるって言ってたけど猫の記事間に入れてしまったので改めて。



バイカラーの面白い梅があった。

IMGP3332fix_20160307000926aa9.jpg
PENTAX K-3 / D FA Macro 100mm F2.8 WR


この梅の木の名前は「思いのまま」だそうな。

IMGP3336_2016030700092162c.jpg
PENTAX K-3 / D FA Macro 100mm F2.8 WR


なんで思いのままなんだろう。

調べたらそういう品種の梅らしく、紅白混在した花を咲かせるのが特徴だそうな。

そんな特徴から、どんな花が咲くかを人間の手でコントロールできないので、
「思いのまま」って名前になったんだってさ。


IMGP3337_201603070009215ba.jpg
PENTAX K-3 / D FA Macro 100mm F2.8 WR

ついでに調べたら出てきたことに、
・ 一本の木に異なる色の花が咲くことを「咲き分け」
・ 1つの花に異なる色の花弁が混在することを「絞り」
というそうで、この「思いのまま」は咲き分けも絞りも非常に良いことから人気なんだとか。


ところで花弁の配色は全部同じでも、一枚の花弁の根元が紅で先端が白の場合はなんと言うんだろう。

表紙で載せたこの「鈴鹿の関」みたいに。
IMGP3282_201603070009234c4.jpg
PENTAX K-3 / D FA Macro 100mm F2.8 WR


調べたら「底紅」と言うそうな。


ひとえに梅と言っても色々あるんだなぁ…。
スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-3 smc_PENTAX-D_FA_Macro_100mm_F2.8_WR

COMMENT 0

WHAT'S NEW?