メアンダートレンチ?

 09, 2015 00:00
縦に長くて横に狭い穴って撮影すると楽しい。

逆は這いつくばらなきゃいけないから撮影困難で辛いけど…

IMGP3749_2015110819191424d.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Art

上の写真は龍河洞にて。

Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Artを手に入れてからは
ズームのくせに単焦点レンズ並みに明るいって特性を生かして
手持ちでかつノンストロボでよく撮るようになった。

ヘッドライトの光で撮ると被写体に意識されず撮ることもできるから、
ストロボとはまた違った、作ってないその場の雰囲気が撮れて好き。



こちらは無双洞の下半分が水没したトレンチにて
IMGP2459_20151108193103100.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Art

ここは水没地点に大きな丸太が渡してある。

いつ渡した丸太かわからないけど、この世で木材を完全に分解できるのは
シイタケとかナメコ、サルノコシカケなんかのキノコに代表される白色腐朽菌だけで、
かつこういう水ビッチャビチャな場所では白色腐朽菌が繁殖できないから

水中の丸太は完全には分解されずにずっと残る。


IMGP2486fix_20151108193104c5e.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Art

それでもゆっくり半分解はされるから、いつかこの丸太もヒトの体重でボキっといくのだろう。


その貧乏クジを引きたくないと思いつつ、
またいつか、綺麗な地下水流があるこの場所に来たいなぁと。
スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-3 SIGMA_18-35mm_F1.8_DC_HSM_Art

COMMENT 0

WHAT'S NEW?