山口の洞窟

 15, 2014 00:00
9月の中頃、久々に洞窟写真撮ってきました。




2014年山口ケイビング集会にて。
.
.
.
山口ケイビング集会一日目に入った水匍匐前進が地獄と噂の「平原の穴」
IMGP7820 - コピー
PENTAX K-3 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 11mm ISO-3200 0.6s F4.5

下は水で、天井高は30cmくらい。

被写体の子を挟んで向こうにから撮られた写真が水鏡のようでとてもきれいだった。



最奥のホールにて。
IMGP7947 - コピー - コピー
PENTAX K-3 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 8mm ISO-400 1/125s F5.6

そんな大きなホールではないけど、撮り方によってはでっかく見える。
天井は高いからか。



翌日、ドロドロの穴にて。
IMGP8341 - コピー
PENTAX K-3 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 8mm ISO-200 1/100s F4.5

二次生成物の密林。
洞穴研究会の会長さんにモデルなってもらった。


ストロボが死にまくって2つしか使えなかったけど
結構うまく撮れた。


同じ洞窟の別の場所。
IMGP8403 - 現像 - コピー
PENTAX K-3 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 8mm ISO-200 1/100s F4.5

背景と服の色が同じ…笑


無数の足跡が残る泥ホール。
IMGP8418 現像 - コピー
PENTAX K-3 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 8mm ISO-200 1/100s F4.5


ホールの真ん中に三本の石筍がある
IMGP8423 現像 - コピー
PENTAX K-3 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM 8mm ISO-200 1/100s F4.5

石筍ができてから泥が押し寄せてきたんだろね。
スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-3 SIGMA_8-16mm_F4.5-5.6_DC_HSM

COMMENT 0

WHAT'S NEW?