雪 きれい時々こわい

 04, 2012 19:00
ちょっとした雪の話二つ。

DSC08972_20120404004654.jpg
卒論発表終わった日か翌日くらいだったっけか、
父親が知り合いの人から
「○○ダム工事中にでっかい蛍石が見つかったらしくてねぇ。見せてもらったらそれは見事な蛍石だったよ」
って聞いたらしい。

ちなみにそのダムはうちから車で30分ちょいくらいのところだった。


コレは
行 く し か な い

ってことで行った。


でも現地は土曜日だってのに工事関係者の人がいまくりでとても入れる感じじゃなかった。くそう…

てことで工事関係者がいないところに行ってみた。


結論から言うと蛍石はカケラも見つからなかったけど、丁度雪が降ってきて、ふわっふわの雪が地面につもってた。
全然潰れてないふわふわの雪は、一粒一粒の結晶が見えててすごくきれいだった。
DSC08972_20120404004654.jpg

写真じゃうまく撮れなかったけど、ホントにふわふわキラキラしてきれいだった。
いいものが見れた。


あと壁から
DSC08977_20120404004709.jpg


霜柱が生えてた。


霜柱って地面からじゃなくて壁からも生えるんだな… まぁよく考えたら当たり前か…
DSC08980_20120404004724.jpg



とは言え初めて見た。おもしろー!



雪はすぐにやんだ。
DSC08990_20120404004739.jpg

青空と雪ってほんとよく合うよなー きれいだった。



でも帰りがけはまた雪がガンガン降ってた。
DSC09032_20120404004754.jpg



そしてその日の夜、洞窟談話会にバイクで行った。高速使って行ったんだけど、途中電話するために寄った古賀サービスエリアのバイク置き場にはバイクが1台もなかった。
DSC09038_20120403211232.jpg
つか行き帰りで1台のバイクともすれ違わなかった。
まぁこの雪と寒さじゃ当たり前か…


かなり雪降ってたし、平尾台の山道はいくらなんでも危ないだろうって思ってふもとまで車で迎えに来てもらった。
バイクは下に停めておいた。

で、平尾台公民館着いたらもうなんか 空気はできあがっていた
DSC09048_20120404004809.jpg

すげぇ楽しかった。

うん。佐大の1年面白い。


翌朝、洞窟入れないっぽい上に卒論提出を控えた俺は帰ることにした。
DSC09064_20120403211248.jpg

やっぱ山道は雪だらけになってた。

DSC09071_20120403211303.jpg

バイクで登ってきてなくてよかったぁ… って思いながらふもとまで送ってもらって、バイクに乗り換えた。



だがここからが問題だった…


普通に国道201号線でずっと帰ったんだけど、途中平地でも結構雪積もってて

なーんか嫌な予感した。


最後の八木山峠でその予感は的中してしまった。


八木山の峠が近付くにつれ、雪が段々段々と濃くなって行って…

最後には上に載せた写真とは比較にならないほど一面の雪になって、つか雪以外なくて道路が真っ白だった。



もうなんか ホント、今までバイク乗ってて一番怖かった。


バイク乗りながらリアルで震えが止まらなくなったのとか初めてだったよ。


超雪道だしよく見て運転しなきゃなのに、ヘルメットのシールドが外は雪が積もって内側は息で白く曇っちゃってほとんど見えなくなったから、シールドをガバっと上げたら、
丁度上げた時に木の上に積もった大量の雪が落ちて来て、それがジャストミートで俺の顔面にぶつかって、
まさにバラエティ番組のパイ投げの
パイ投げ


って感じの状態になって、マジで何も見えなくなった。


アワアワアワワワワ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ってなったけど なんとか顔をぬぐってこと無きを得た。

とは言えその後もずっと雪道orアイスバーンのターンで、周りの車も超ゆっくり、時速5~10kmくらいで走行してて、こんな中ノーマルオンロードバイクで走るとかアホか俺はアホか!って、正直死ぬかと思ったけど、ニーグリップしっかりで俺の持てうる限りすべての技術をつぎ込んで雪道をなんとか無事帰ることができた。


俺の後ろにいた軽トラはずっと俺と距離を離してたけど、きっとどっかでこけるから轢き殺してしまわないようにって配慮してくれてたんだろう。ありがとう…

この日、ツイッターで誰かが
「福岡でもこんな積もるなんて!今日はすごい!」
みたいにツイートしてた。


なんでよりによって俺が山道通らなきゃいけない時にこんな降るんだよ…

こんななるなら帰りも金払って高速使えばよかった!って思ったけど、あとで見たら雪で高速道路全面通行止めだった。おうふ…




そんな雪雪した二日間だった。


文字ばっかでわかりにくくてごめん。
スポンサーサイト

COMMENT 3

えちゅうテンテー  2012, 04. 04 [Wed] 19:42

パイ投げの例は…こりゃ女の子か…
髪までべったり射●されて…(;o;)
これ、絶対髪の毛洗うの大変だなっ!!


というのが、全体を読んだ感想です(・∀・)ノ

Edit | Reply | 

佐大部長  2012, 04. 04 [Wed] 20:50

わはははっ

佐大の面白い1年は女の子だけですよ。彼女達ももう2年生です。また面白い1ねんを入部させます。

Edit | Reply | 

きむら  2012, 04. 04 [Wed] 22:58

えとー先生>
女の子だねwネットで適当にとってきたから著作権云々言われたら怖い(||゚益゚)ヒィィィ!

射○は射出のことかい?射撃?んんん?w

髪について今までで一番嫌だったのは 俺はガムだな!
あれ全然とれねぇよ…(つД`)


すらはま>
やあw コメントセンクスw

一年の、今は二年か、の男とは接してないからなー 男はつまんねぇのか(´・∀・`)
そりゃ新歓と九探連楽しみだなwマジで期待しとくからな!(・∀・)w

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?