カタツムリの囁き

 22, 2017 19:00
また「新洞探査記事」間に合わず…!


代わりといっちゃ何ですが、先日行った洞窟の入り口にて。
K1IM4605-10_201704221851465d2.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art




いつの間にかヘルメットに載ってて空を見上げるカタツムリ氏。
K1IM4622-2_20170422182710f2f.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



外は快晴だったので、
「せっかく外は良い天気なのに、何で穴の中に入るんだ?」
と言われてる気がしました…笑
K1IM4622-10_201704221836096f3.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art (Trimming)





でも僕らは彼をそっと苔の上に置いて
洞窟の中へ。


この洞窟も良い場所だったので、またいつか、書きますね。


スポンサーサイト

Tag:PENTA_K-1 SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art

提灯桜

 20, 2017 19:00
『もぐら容疑者は「時間が無かったんだ…」などと供述しており…』

いよいよ未踏洞窟探査の続き記事書こうと思ったんですが、書く時間が足りなくて今回でのアップを断念しました…

代わり?に、先日洞窟の傍で撮った、星空と赤い提灯に照らし出された夜桜。
K1IM4340-10-2_2017042002095957e.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


だーれも知らない星が綺麗な場所の夜桜だったので、
独り占めで撮れました。

とても静かで素敵な場所です。


Tag:星景写真 PENTA_K-1 SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE

新年新洞調査 序章「白い恋人」

 18, 2017 19:00
こんにちは。
洞窟関連記事続きですが、
今回は以前書いた新洞調査の続きとなる活動、その”序章”をお送りします。

なんで序章かというと、現地に辿り着くまでが大変だったので…。
IMGP5385_201704032243100d2.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Art




続きはContinue Readingからどうぞ。

Tag:PENTAX_K-3 Sigma_18-35mm_F1.8_DC_HSM_Art

家に着くまでが遠足

 17, 2017 19:10
前回の九折瀬洞の活動日は12月30日。
年末もいいところなので、レンタカー返すの遅れてレンタカー屋閉まっちゃったりしたら大変です。
ゆっくりはしてられません。次の日は大晦日だよ!


ということで、ナビが示す九折瀬洞からの最短ルートである山深い一本道をズンズン快適に進んで行きました。


冬だけどさすが九州。
雪なんか全くありません。

これなら途中で飯食って帰れるな。


と、思っていた所で突然、
K1IM3852_201702132112319f3.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art

(写真は全て助手席の後輩撮影)

おや…?


おかしいね…。
これは、、、もしかして、SNOWかな…?
これ、やばいんじゃないのか…笑

今回は特に綺麗な写真が出てくるわけでもなく ただアホな記録になります。
続きを読んでくださる方はContinue Readingからどうぞ。


年末洞窟活動 九折瀬洞

 15, 2017 19:00
前回「宮園のお宿」に泊まった翌日の2016/12/30、
熊本県は「九折瀬洞」で活動しました。
K1IM3801-5_201704100054188b9.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



今回は活動記で結構長くなっているので、
続きはContinue Readingからどうぞ。

Tag:PENTA_K-1 SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art

WHAT'S NEW?