神野山の星空

 31, 2016 19:00
ちょーーっと今週は忙しくて記事更新する暇無いかも

あるかな?

うーん

とりあえず先週土曜日の写真ペタリ。
K1IM6791-1_20161031012518edc.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art
5s×80 composite



シルエット以外で星景写真に人を入れたのは初めてかも。
色々まだ工夫の余地はありそうだけど、やってみると面白いね。


しかし髪が透けちゃったよ。



上の写真見て、もっかい。
K1IM6799-1_20161031013711f5f.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art
5s×80 composite



髪は透けなかったけど、コレを見た後輩から
「闇にまぎれている」
とか言われた。

う、うーん。
何にせよモデルしてくれた子の魅力を全然出せなかった。
精進せねば…

左から1灯ストロボ照射しただけだったから
右からも焚いた方がよかったのかも。
次はやってみよう。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:星景写真 PENTAX_K-1 SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art

モノクロ

 29, 2016 02:12
IMGP3564_20161029011624380.jpg
PENTAX K-3 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


表情の奥に何かが見える気がする。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-3 smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

とっとパーク小島の猫様

 27, 2016 20:25
弾丸鉱物採集 後編を書こうと思ったけど、昨夜は帰宅して割とすぐ爆睡してしまったので書けず…

2日に1回更新を目指しているので、あんな書くのに超時間かかるのはとりあえず置いといて、
猫様にご登場願おうと思う今日この頃なわけであります。
K1IM5948_20161027201342134.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


前にご登場頂いた猫様
実はとっとパーク小島と言う、海釣り公園兼道の駅の駐車場に居た御方なんですよ。

上から。
IMGP4520_20161027201339c2d.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


正面から。
K1IM5953_20161027201338114.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


いやはや、さすが猫様。素晴らしいご尊顔ですなぁ…。


思わず撮ってしまう。
K1IM5958_20161027201352772.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]



猫様、お気付きになる。
K1IM5949_2016102720133651c.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]



猫様「いや~ さすがにちょっと  恥ずかしいわ~…」
IMGP4521_20161027201341d67.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


照れる猫様でありました。

おしまい。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Tag: PENTAX_K-1 smc_PENTAX-FA☆85mm_F1.4_ED[IF]

弾丸鉱物採集 前編

 25, 2016 19:00
先日、和歌山は熊野古道付近の蛍石を求めて僕達は車を走らせた。
金曜の夜、仕事終わりに集まって…

K1IM5272_2016102421425232b.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8 WR
ダイダイガサ



金曜夜、新大阪のレンタカー屋さんに集合して出発。

そのまま熊野までブーン。

途中夜の吊り橋(定員7名)とかへ寄り道とかしたけど
K1IM5175_2016102421422587f.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


なんとか夜明け前の4時半頃に現地の山着。

2時間後には夜明けだけど、ちょっとだけ仮眠。
曇りつつもたまに雲間から星が見えたりして、外で寝ると楽しかった。


~30分後~

豪雨。


男4人、ヴィッツにて浅い眠りを堪能し…


6時ちょっと過ぎ。
K1IM5190_20161024214227fe0.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


雨降りまくってただけあって雲海がきれいきれい。


これはもしかして吉兆なんじゃ!


いつの間にか晴れてるし。
K1IM5197_20161024214228a34.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


いざ行かん。
和歌山の蛍石鉱山へ!

川を越え、
K1IM5210_20161024214224964.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


山を登り、
K1IM5215_20161024214224c39.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


道が無ければ藪を漕ぎながら、
K1IM5217_20161024214239ff7.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


何とか事前にプロットした座標地点まで到達!!
K1IM5234_20161024214241170.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


やったぜ何かしらの廃屋だー!

ここまで金曜夜の仕事終わりから殆ど寝ずに来た上に道も酷かったので全員とても疲れていた。
粘板岩の砂利急斜面だらけで危ないのなんのって。

思い切り山登った後、一気に砂利の上を滑り降りてきた感じ。
足動かしてないけどサーフィンみたいに移動してましたからね。砂利サーフィン。

もちろんそんな大変な移動は写真撮ってない。


さて、やっとこ着いた場所で川を見てみる。
K1IM5247_201610242142383d3.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


「うん!これはもう、ビックリするほど粘板岩しか見当たらないね!!」


蛍石がカケラも見当たらない。

それっぽい石も見当たらない。


な、なんでや…

明らかに人が居た形跡はあるのに…
K1IM5236_20161024214243e80.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


ここは鉱山じゃなかったのか…?林業系の施設跡…?
でも鉱山として示されてた場所のど真ん中なのに…。


実は今回、自分独りで行ったのも合わせるとこの産地に訪れるのは3回目。

1,2回目はいずれも蛍石のカケラも見つけられずに敗退。


今回はこれまでの経験を生かして入念な情報集めの末ココにやってきた。

のに、
K1IM5246_20161024214244e70.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art
ヒナアンズタケかな?


見渡す限り粘板岩とキノコばっかりである。



なんでや… なんでなんや…
モコモコ蛍石どこやねん… ちくしょう…!


とりあえず皆手分けしてこの辺を探した。

僕も探したけど、何かもう全然気配なくて、
強いて言うなら粘板岩しかなくて、

しょうがないのでキノコの写真ばっかり撮っていた。
K1IM5295_201610242142516ac.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM

これなんやろ
シロソウメンタケかな?
もしくはシロヒメホウキタケ?
蟲師に出てきたら確実に蟲やなこれ。



これは分かり易い。ムラサキシメジ。
K1IM5277_20161024214253e32.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8 WR

うまいらしいよ。



お次は
K1IM5282_201610242142550d4.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8 WR


このキノコ面白いなぁ。
傘は深緑で、柄はオレンジ色…

なんてキノコなんだろう。

調べてみたら多分「ズキンタケ」ってキノコ。
透明感があって、柄と傘の色が違ってかわいいですね。


最後はエノキタケかな?
K1IM5286_201610242142565a3.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM

前回の独りバイクボウズ鉱物探しの時もコイツ居ましたね。
一年ぶりだねこんにちは。今日も俺はボウズだよ。



さて、ここに来るまでに斜面を滑り降りて来たので登り返すのは非常に大変。

これまでの経験から、廃墟、廃鉱山があれば、そこへ繋がる旧道が必ずあるので、
行きは無理矢理やってきても、帰りはその道を戻れば楽に戻れると、

そう思ってたのにこの場所から伸びる道はどれも途中で消えてしまっていた。

鉱物全く見つからないし精神的にもキてたので、じゃあどうやって車停めた場所まで戻ろう…
と考え、友人の提案で「川を下る」事になった。

確かに川に沿って下るのが戻るには最短なんだけど、
途中で滝なんかあって、かつエスケープ不可能だったら終了のお知らせになってしまうので僕は結構二の足を踏んだ。
だけど、今来た道を戻るのも正直ダル過ぎるし…

まぁどうにかなるだろうと 川を下ることにした。

川を下ると言っても全員登山靴だったので、何とか濡れないように川岸を慎重に進んで…
墜落疾走
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


たりしたら、どこかで落ちてこうなりますよねー ですよねー。


かといって、靴を脱いで川の中をじゃばじゃば進んでみても、
K1IM5312_20161024214449dee.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM

砂が殆ど無い川なんで岩盤で足怪我しそうだし滑るし、
すぐやめた。

そんなわけで全員靴下はおろか、雨に濡れた植物とかの影響もあってパンツまで濡れてしまった。
ついでに汗で髪の毛もびっしょり。


ほんともう酷い目にあった。


くたくたになって何とか車に戻ったが、

この日僕らはもう1つ、別の産地にも行くことにしてたのだ。

何一つ成果を挙げられなかった最初の産地のリベンジに向けた
後編に続く。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-D_FA_Macro_100mm_F2.8_WR SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

水辺の生き物

 23, 2016 19:00
天王寺動物園写真シリーズ
ラストは水辺の生き物

IMGP5025_201610182321109d4.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]

まずはドフラミンゴ。
ワンピースのボスキャラとして出てましたね。

ところでフラミンゴの体色は元々白で、食料のプランクトンの色が移ってピンクになってる、
というサーモンと同じ話を聞いたけど、なんで動物園のフラミンゴもピンクなんだよ。

って思って調べたら、動物園でもピンク色維持できるように餌の中に色素の元になる養分入れてるらしいですね。
これは別にお客さんを楽しませるってだけじゃなくて、白くなるとカップルが成立しにくくなって繁殖困難になっちゃうんですって。
なるほど フラミンゴのピンクはかっこよさ(もしくはかわいさ?)の象徴だったんですなぁ。




お次は亀。
IMGP4931_20161018232108cb4.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]

ドラゴンボールで亀仙人の傍にいつもいるやつですね。
でもコイツは多分 陸ガメ。

食ったら意外と上手いらしい。



お次はヌートリア。
IMGP4950_20161018232109c25.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


こいつ見るとハウルの動く城のマルクルがジジイ変装してたのを連想してしまう。
「またれよ」とか言いそう。


ところでこの方、最近大阪城のお堀で増えてるらしいですね。
かわいいから皆餌あげちゃって増えるんだって。
まぁカワイイもんな。

元々コイツ軍服とかの毛皮採るために日本に持ってこられたらしいけど。



最後はカバ
IMGP5135_20161018232106459.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]

かわいい顔してアフリカで最も人を殺してる動物、カバさん。
ウンコを尻尾プロペラ回転で撒き散らすらしいですね。


それすごく見たかったけど、この日は水から出てくれなかった…。

水の中でウンコしてんのかな。


なんか天王寺動物園の記事はテンジクネズミに続きウンコばっか書いてるな俺… 小学生か


おしまい。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-FA☆85mm_F1.4_ED[IF]

WHAT'S NEW?