城崎温泉卵

 30, 2016 00:00
城崎温泉ロープウェイ駅すぐ近くにある温泉卵が食べられる場所。

K1IM9315_20160724234109669.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


温泉卵自体が売ってあるのではなく、ネット入り卵を買って自分で温泉にぶら下げて、
K1IM9310_20160724234112006.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


時間を測って食べるシステム。


出来上がったら「卵カッター」というのを使って殻の上部だけ切り取って
K1IM9336_20160725000247fd8.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM



木の匙で食べます。
K1IM9341_201607242341474aa.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


味も上々。


卵カッターは慣れないと結構使うのが難しい。


チャレンジしてみて下さい。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

光る石 食えない石

 28, 2016 00:00
城崎温泉行く前に立ち寄った玄武洞、
の前にある玄武洞ミュージアムにて。

K1IM8992_2016072423054333f.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

城崎から車で5~10分程の玄武洞の前にある玄武洞ミュージアム。

玄武洞の歴史とかだけ展示してあるのかと思いきや、
K1IM9113_20160724231253723.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

鉱物大好きな僕にとってごほうびみたいな展示があるじゃないですか。


即決で入りました。

うまく撮れなかったけど、展示は全体的に素晴らしく、美しい鉱石、面白い鉱石が所狭しと並んでいました。
その中でも光る石の展示が綺麗でした。
K1IM8993_20160724230552992.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited


原子力だけでなくウランガラスなどにも使われているウラン。化合物が短波紫外線で美しく光るんです。
K1IM8987_20160724230546f5c.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

実物見たの初めてかもしれません。

ちなみに放射線は微量で人体に影響ないレベルです。

その他にも様々な光る石が。
K1IM8982_201607242305447b6.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited


同じ波長の紫外線を照射しても光る色がそれぞれ全く異なるのは面白いですね。

館長さんが
「この違いを利用してテレビが作られたんだよー」

と子どもに説明しておられました。子ども達全然聞いてなかったけど…笑
ちなみにここに展示してある鉱石は館長さんが自分で全部買い集めたのだとか…。すげぇ

そんな綺麗な石たちの中でちょっと変わったものが
K1IM9029_201607242305554bd.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited


ん…?豚肉…?
K1IM9030_20160724232024467.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited



いやいや豚肉石とか初めて知ったよ。
そんな石あるのかよ…笑

たまたま豚肉に似た石があったから展示したんじゃなくて、
その地域で採れる石が総じて豚肉っぽいからこんな石の名前ができたんでしょうね。

いやでもコレ本当に
K1IM9031_201607242305565bf.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

見事に豚肉だわ…

さりげなく左上に散りばめられてるお野菜も右上のニンジンも石だしなぁ。
真ん中はポテトかな。コレは似てない。


宝石的な鉱物だけじゃなくて化石のコーナーもあって、
K1IM9008_20160724230553cfd.jpg
PENTAX K-1 / HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited

おぉこれはまさに海老せんべい

によく似たエビの化石です。

うまそうだよなぁ。


そんな玄武洞ミュージアム、もちろん玄武洞を説明したビデオとかもあって、とても詳しい説明が物凄く面白いので、
地質地学が好きな人は是非一度。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-1 HD_PENTAX-DA_35mm_F2.8_Macro_Limited

城の崎にて

 26, 2016 00:00
「フェータルなものか、どうか? 医者はなんと言っていた?」

何故かずっと頭に残っているフレーズ。

城の崎にて
K1IM9486_20160725233414ca0.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


頭の中で志賀直哉が歩いた温泉街を想像しつつ、実際にどんな所か行って見てみたかった。



城崎温泉街の川沿いに灯る灯篭。

K1IM9507_20160724233513675.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


綺麗ですね。

この川で志賀直哉は首に針を刺された鼠を見たのでしょうか。

K1IM9482_20160726001554091.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]



街の様子。
K1IM9519_201607242335141ad.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


歴史ある温泉街と言う感じ。

「城の崎にて」が発表されて来年で丁度100年。
この風景は当時と大きくは変わってないのかもしれませんね。


晩御飯に入った 小料理屋。
一階は人が多くて二階へ通された。
K1IM9413_2016072423411087d.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM

年月を刻んだ木造建築が佐賀の祖母の家にそっくりで
なんとなく落ち着きました。



こういうところ来ると必ず表通りだけじゃなくて裏路地にも行ってみたくなる。

K1IM9537_2016072423351694b.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


うまく撮れなかったけど、裏路地は大きな排水溝の下からもうもうと熱気が湧いてきてたり、
普段は見れないような温泉街お仕事道具が見れたりと、面白かったですよ。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-FA☆85mm_F1.4_ED[IF] smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

城崎 温泉寺駅のチチタケ

 24, 2016 22:56
先日城崎温泉へ遊びに行った時の事。

K1IM9268_20160724221152141.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

チチタケを見つけた。




城崎温泉には温泉街を一望できるというロープウェイがある。

時を遡ること30分ほど前の16時半頃、
ロープウェイで頂上の駅へ到着。
K1IM9215_2016072422114417f.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


何コイツ 一休さん…?目ぇ怖…

他も見て回ったけど正直景色とか色々微妙だったので
そそくさと頂上は後にしてロープウェイの中間駅前にある温泉寺へ。

K1IM9241_20160724222800626.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

ん…?

ロープウェイ温泉寺駅に何故こんなものが…


そんでいよいよ温泉寺へ。

K1IM9254_20160724221141b42.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


うーん…


温泉寺駅から下山するロープウェイが来るまで時間あるからお散歩してみよう。


すると見つけたのがこちら。
K1IM9262_2016072422114229c.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


小さい頃からキノコが大好きで図鑑借りてきては読みまくって、しまいにはなけ無しの金で買ったポケット図鑑をよく眺めていた。
その中で印象によく残っていた「チチタケ」という面白いキノコ。
キズを付けると乳のような液が噴出すんだそうだ。

コイツはそれにそっくりな姿形だったのだ。


試しにキノコにキズを付けてみると、表紙の写真のように
K1IM9268_20160724221152141.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

おお!乳が出た!!すごい!

初めて実物を見て感激。
指についた乳の匂いをかいで見ると絶妙に臭い。
なんとも変なにおいである。

オエッっとする臭いだったが、まぁ水で手を洗えば取れるだろう。


うん。とれませんでしたね。
脂っぽくて、ゴシゴシやってやっと取れました。いやぁくさかった。
後で調べたら、この乳の成分ってゴムノキの樹液、要するに生ゴムの原料(ラテックス)と同じ成分らしいですね。

てことはこの”乳”と酢でも混ぜたらゴムができるんでしょうか。
試してみたいなぁ…。


ところで温泉寺駅にも
K1IM9269_201607242211539e7.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


「ま、また出やがったなてめぇ!!」

なんかのキャラなんでしょうかね。
全然ゆるくないからゆるキャラではないでしょう。

ところでこの一休さん(仮)、絵の具塗り分けるのがめんどくさかったからか、色が4種類しか使われてなくて、
K1IM9224_201607242211394bb.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

爪がギャルっぽい。



おしまい。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-1 SIGMA_24mm_F1.8_EX_DG_ASPHERICAL_MACRO

ダイヤモンドポイント

 17, 2016 00:00
長谷寺の後何しよう?

ってことで大阪随一の夕焼けが見れるという、
「ダイヤモンドポイント」に行ってみた。

K1IM8244_20160711012753490.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


大阪随一って、どんだけ綺麗な夕日が見れるんだろうと期待して行ってみると

K1IM8107_20160711012745cf1.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM

夕日は水平線に沈む前に雲から連れ去られようとしていた。



そんなわけで夕焼けもなんか微妙…。

仕方ないからそれで色々撮ってみた。

K1IM8189_201607110127469c3.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


あれ、結構いい感じ・?

海と空ってやっぱりいい組み合わせだ。

K1IM8222_201607110127437c0.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


海のキラキラした光が背景に綺麗。
K1IM8245_201607110127545f9.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]



愛機のピンクカメラを受け取って

K1IM8229_201607110127566c3.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


パシャッ

K1IM8239_201607110127517ca.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


晴れて無くてもダイヤモンドポイントは綺麗でした。


今度はバッチリ天気がいい時に行ってみたいなぁ…。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-FA☆85mm_F1.4_ED[IF] smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

WHAT'S NEW?