謎鉱石

 21, 2017 02:51
先日、大雨が降る中とある鉱山跡に赴いた。

そこでこんな鉱物を見つけた。
K1IM7337_20171121023616e37.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM



なんだこれ…?

ブルー~グリーンで透明な鉱石。

写真じゃ全然分からないが、実際のモノは針状結晶が沢山集まっているように見える。
かなり透明度の高い結晶もある。


こんな感じで脈状に入っていた。
K1IM7393_20171121023618221.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM



これは一体何なんだろうか…

まだちゃんと調べてないけど、水に溶けるような…?


付近に温泉街とこんな感じの二次鉱物があったから、
K1IM7330-1_201711210247104f0.jpg



ミョウバンに硫酸銅が混じった結晶…?

ちなみに、ここでワチャワチャやってる時に滴下水が落ちてきて口に入ってしまったのだが、
その味がもう、何というか渋みとか臭みとかが凄かった。
口の中に広がる臭いは、大分の筌ノ口温泉で温泉を飲んだ時のものを何倍にもした感じだった。
※筌ノ口温泉は黄土色の湯が特徴の素晴らしい名湯で、湧き出し口に置いてあるコップで温泉水を飲む事ができる。



謎鉱石。


今度またこの鉱石について改めて載せますね。


スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

鼻々し

 15, 2017 00:36
鼻と鼻をつけてご挨拶。

K1IM6090_20171115003343db6.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


鼻と鼻で話す感じ。



Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

雨の曼珠沙華

 21, 2017 00:00
三連休、岡山は台風直撃だった。

雨が一休みしている隙に満奇洞へ続く坂道を歩いていると、
曼珠沙華が咲いていた。
K1IM8676_201709200030511f5.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


さっきまで降っていた雨が滴っている。
K1IM8678_20170920003049e0b.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


暗い空では青空とのコントラストなんか狙えないけど、
曇天の下で水玉滴る曼珠沙華も、

悪くないかもしれないですね。


Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

ファインキーおじいちゃん

 31, 2017 00:11
3月末位に大阪城でファンキーなおじいちゃんと出会った。
K1IM9679_20170731000609d0e.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM



インコが頭に乗ってるやんけ!!


インコにピント合わせてもう一枚。
K1IM9678_20170731000613c58.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM



こんなお洒落なスタイル初めて見ましたよ。

おじいちゃんファンキーすぎるぜ。


それにしてもこのインコ、本当に良く懐いてるなぁ。

全く逃げようとかしてなかった。

仲良し3人(匹)組。
K1IM9680_20170731000611d24.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


いいなぁ 素敵だ。


人気ブログランキング

Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

犬甘野の蛍

 20, 2017 19:00
6月10-11日にまた蛍を見に行きました。

K1IM3546-14_2017062000522822e.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM



見に行ったのは「犬甘野」

あ、やっぱりアナタもそうです?僕もそうなんです。関西の人なら大丈夫なんですかね?

読めないよこの地名。

調べたら「いぬかんの」と読むらしい。

意外とそんままだ…。



さて、いぬかんの(変換できない)に到着したのは夜1時。

いや、2時間前まで清滝って言う別の蛍の名所にいたんだけどさ、
そっちはまだ早かったみたいで全然蛍居なくて… 一匹とかしか…。

もっと時期ドンピシャっぽいいぬかんの(変換できない)に急遽場所を移したところ、
K1IM3508-5_201706200052256f5.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


めっちゃ沢山居る!

沢山居るけど、皆草で休んでる…!


蛍の観察に適した時間は7時半~9時、11時頃、1~2時。
7時半~9時に多かった蛍が一旦減って11時頃にまた姿を現し、また減って、夜中の1~2時に再び姿を現すそう。

じゃあ姿を消してる間はどこに居るんだって事ですが、
上の写真みたいな感じでじっと葉陰等で休んでるわけですね。ここは休んでいる様子がハッキリ見れて素晴らしい。

ゲンジボタルって幼虫の時はもちろん、卵の頃から光ってるので、葉陰で休んでいようがピカピカ光っているんです。

福岡の実家は貴重な遺跡が数多く残る場所にあるため山林の開発が制限されており、
都心が割と近いのにゲンジボタルが庭に現れるのでよく観察してました。

しかし社会人になって東京→大阪と住むと全く蛍を見る機会が無く貴重な存在になってしまいました。

閑話休題。

じっとしていた蛍たちですが、ふと気まぐれに飛び回り始めました。
K1IM3526-8_20170620005225d69.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


飛んでるのは殆どオスで、メスへの熱烈アピールを行って結婚してもらうと必死です。

派手な婚活パーティーですね。
そりゃちょくちょく休みたくなりますわな。


彼女を作ろうと必死なオスの一匹が一緒に来ていたオス友人の手に留まりました。
K1IM3543-13_20170620005227a79.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


『おい君!性別間違えてるぞ!』


すると少し飛んで今度は隣に居た女の子の手へ。


『おい君!!メスはメスでも種族間違えてるぞ!!』


そうすると彼は スィ~ っとまた飛んで行きました。
K1IM3546-14_2017062000522822e.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM


大丈夫かな…。
彼は無事に彼女をゲットできたんだろうか…。

同じオスとして切に心配になります。頑張れ…!



蛍観察は生涯最後の大恋愛を垣間見る。
K1IM3501-4_20170620005230bf3.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM



Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-DA★_55mmF1.4_SDM

WHAT'S NEW?