ふろんたに橋

 18, 2016 00:19
宮ノ平の吊橋に続き、またスリリングな橋に行ってきた。

K1IM1633_20160817012330386.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


その名も「ふろんたに橋」
k30img2_20160817012332b90.jpg
PENTAX K-30 / smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF] DC WR


「国内恐怖の吊り橋ベスト10」という紹介サイトで3位に選ばれてた徳島の山中にある橋である。

前に紹介した宮ノ平の吊橋は2位だったんだけど、ふろんたに橋の方がスリリングな気もした。


だってさ、
K1IM1573_2016081701240013c.jpg
PENTAX K-1 / TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)

足元これですぜ。

宮原の方がしっかりしていたような…。


横から見るとこんな感じ。
K1IM1721_20160817012335f00.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]

ははは。糸みたいな橋だなオイ。


いやコレ絶対宮原の方がシッカリしてたって。



そして今回も宮原よろしくスッケスケ。
k30img1_20160817012334d35.jpg
PENTAX K-30 / smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF] DC WR


高さは宮原の方が高かったかな。橋の長さも長かったし。

そういう意味では宮原の方が恐怖度は上なんだろうか。
どっちにしろ落ちたらタダでは済まないけど。


床板、というか床網が所々剥がれてめくれ上がったりしてたので念のため中心鉄骨部分を歩いた。
K1IM1666_20160817012355b81.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


鉄骨と言っても全然太くないので、歩くたびにキシキシ鳴りながらたわむ。

いやぁこれはなんとも、はっはっは。ういやつめ。


まぁでも、足元を吊り上げてる針金は切れてないし、大丈夫じゃないでしょうか(希望的観測
K1IM1654_20160817012358485.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


「うん、大丈夫だ(多分」
K1IM1613_20160817012329310.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]



そんなわけで徳島はふろんたに橋でした。

紹介しておきながらだけど、行くなら自己責任で!
K1IM1639_2016081701235781f.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


あ、ちなみに上の写真、写真自体が傾いてるように見えるけど、
実際は手前の床が傾いてますからね。


おしまい。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-1 smc_PENTAX-FA☆85mm_F1.4_ED[IF] TAMRON_SP_AF_28-75mm_F/2.8_XR_Di_LD_Aspherical_[IF PENTAX_K-30 smc_PENTAX-DA_18-135mm_F3.5-5.6_ED_AL[IF]_DC_WR

WHAT'S NEW?