青い水の洞窟

 11, 2017 01:29
こんにちは。ちょっと色々あって…、ブログ更新できてませんでした。

色々あったもんで、ちょっと前に言ってた記事の更新は後日へ延期させて下さい。

代わりと言ってはなんですが、数年前に撮っててお蔵入りにしてた写真をば。
IMGP9601-1-2_2017101101215990c.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM Art




とある南の島にある、日本で一番綺麗な洞窟の1つにて。



IMGP9602-7_201710110122016c1.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM




純白のリムストーンプールは水を青く染める。

この巨大で青く美しいプールの淵を歩くと、何だか夢か現実か分からないような気持ちになってしまう。

そんな洞窟。

スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-3 SIGMA_8-16mm_F4.5-5.6_DC_HSM SIGMA_18-35mm_F1.8_DC_HSM_Art

蜘蛛の糸

 04, 2017 19:00
日本最大級の洞窟にある、巨大なドームピットにて。

IMGP6134_2015101421312871e.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



要するに風穴最終ピッチ「須弥山」でのSRT。



写真は超強力な光を放つストロボを使っているので明るく見えるが、
ヘッドライトで照らしても地面も壁も何も見えない。

ロープ降下中は暗闇の中にぶら下がった状態になり、
まるで奈落の底へ下っていくようだ。
IMGP6137_20151014213130cff.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM




帰りは降りてきたロープを登り返す。


手元と、暗闇に吸い込まれていくロープしか見えない中を昇っていると、
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を思い浮かべる。
IMGP6154fix_2015101421312920d.jpg
PENTAX K-3 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



亡者が迫ってくるどころか、
自分のギアと呼吸の音以外は何も聴こえないけれども。





そういえば最近アッサリした記事ばかりでガッツリ洞窟記事書いてないですね。
近々そういうのも書きますかね。

年末に行った普通の洞窟活動と、
未踏洞窟調査のその後。


ただ、長い洞窟記事書くといつもより拍手数が少なくなるので、
「洞窟以外の話題が良いよ」
って人結構多いのかもしないですが…笑

まぁ多目にみてくだせぇ!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-3 SIGMA_8-16mm_F4.5-5.6_DC_HSM

夜山桜

 19, 2017 19:00
月夜の山桜。

IMGP4686-11_20170308222635b1c.jpg
PENTAX K-5Ⅱ / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


山桜だから花の数は少ないけど、
月明かりに透けた花弁が綺麗だった。


社会人になって2週間も経ってない日に千葉のどこかで撮ったやつ。
もう3年か…

今撮ったらまた違った感じに撮れるかな。撮りたいなぁ。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-5Ⅱ SIGMA_8-16mm_F4.5-5.6_DC_HSM

Light roomの威力

 12, 2017 19:00
Light roomの威力を検証。

IMGP4009-1_20170212164533900.jpg
PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



Light roomでの現像がどんな感じか
過去にペンタックス付属のSilky pixでRaw現像した青龍窟の地底河川写真と比較。
上の写真はLight room。

こちらは過去にペンタックス付属Silky pixでの現像
IMGP4009fix2_20170212004553680.jpg
PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


色味変えちゃったし、好みの問題もあると思うけど、
Light roomの現像の方が透明感出てません?それにLight roomは本当に色々できる。部分修正したり。
ペンタック付属SIlky pixは僕が使った限りではできる事が少ない気がするし、
何よりクッソ重いから8年前のポンコツパソコンには辛い…笑

Silky pixの方が色は好きだけどね。水に反射したオレンジとか。


同じく青龍窟のシャワーにて。こちらがLight room現像写真。
IMGP4007-1_20170212004027f8a.jpg
PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



こちらはペンタックス付属Silky pix。
IMGP4007fix2_2017021200455269b.jpg
PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



Light room使うとなんというか、
暗くて見えない細かいところ鮮明にできたり、洞窟写真にはうってつけかもしれんですな。

ただまぁ、Light room使う時気をつけないと、他のLight room写真と似たより寄ったりなっちゃいますね。
最近、
「あぁ、、、パラメータいじり過ぎていかにもLight roomで現像しました!って感じの写真になっちゃった」
って思ったり、
「あぁ、この写真Light room使って現像したんだろうな…」
って感じの写真沢山見る、気がする。



ちなみにペンタックスのカメラが最初から吐き出す優しい感じの絵がとても好きなので、
洞窟とか星景とか、暗い場所の写真以外では、実はLight roomを使う事が殆どないのです。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-30 SIGMA_8-16mm_F4.5-5.6_DC_HSM

葛西臨海公園の日の出

 03, 2017 19:00
明けましておめでとうございます。

2017年ですね。

今年も何卒宜しくお願い致します。


2017年最初の写真なんにしようかなー って思ったんですが、
なんとなく、日の出の写真を。初日の出ではないですが。
IMGP3730_20161228024622290.jpg
PENTAX K-3 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8 WR


2014年に葛西臨海公園で撮った日の出の写真です。

浅井美紀さんの写真見て、「こんなの撮ってみたい…!」
と、D FA Macro 100mm F2.8 WRのマクロレンズ買った翌朝、
居ても立ってもいられずに近所の友達を連れて、夜明け前の葛西臨海公園へ自転車を走らせました。
IMGP3629_20161228024625c24.jpg
PENTAX K-3 / SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



この時、望遠マクロレンズなのに風景がとても綺麗に撮れてビックリした記憶があります。
IMGP3764_20161228024624b3d.jpg
PENTAX K-3 / smc PENTAX-D FA Macro 100mm F2.8 WR



でも、まだ浅井美紀さんのような写真は撮れていません。
レンズを買ってからもう2年半近く経ちましたが、まだまだ全然、あんな夢の世界のような素晴らしい写真は撮れません。

でも、2017年こそは…!



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Tag:PENTAX_K-3 smc_PENTAX-D_FA_Macro_100mm_F2.8_WR SIGMA_8-16mm_F4.5-5.6_DC_HSM

WHAT'S NEW?