雨晴海岸 / 星空

 11, 2017 19:00
朝焼けの雨晴海岸の数時間前、

夜明け前の雨晴海岸も綺麗だった。
K1IM1168-12_20170610190721ceb.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



夜の2時56分。
空に天の川が見えている。
K1IM1149-1_2017061019072421e.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


偶然写り込んだのは流れ星かな?
飛行機の明かりとは違うし、明るい人工衛星がこの位置を飛ぶという情報も無かったし…
でも人工衛星っぽい光にも見えるしなぁ なんだろう。



3時3分。
明けの明星(金星)が顔を出した。
K1IM1152-5_20170610190717fe6.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE



明るいなぁ。海面にクッキリと写っている。



3時16分。
見る見るうちに空が明るくなってきた。
天の川はもう見えない。
K1IM1161-8_20170610190718dc6.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


3時23分。
K1IM1165-10_20170610190720057.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


左の方にある空はもう白んできている。
そろそろ星空は終わりかな。
最後に表紙の一枚(3時29分)を撮って、車に戻った。

この約1時間半後の朝焼けが前の記事です。

雨晴海岸はグーグルマップでなんとなく見つけてフラッと行ってみたけど、
素晴らしい景色の広がる場所だった。

冬の晴れた日は海の向こうに立山連峰の雪景色が見えるんだそうな(今回も期待したけど雲で隠れて無理だった)。
次はその景色を見に来れたら、いいな。



さて、
明日から中国に出張行ってきます。ので、一週間ブログお休みします…。

初中国ですよ。
というか海外とか中学生の時1回行っただけでほぼ行った事ないよ。
なので今回会社からパスポート代と支度金もらいました。うわぁい。


仕事で行くとなると全然全くワクワクしないけど、頑張ってきまぁす…!

ではまた一週間後に。


スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-1 SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE

雨晴海岸 / 夜明け

 09, 2017 19:00
雨晴海岸にて。
K1IM1205_20170609003838f49.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


深夜から夜明け前までの撮影を終えて車で一休みしていると、
サイドミラーが朝焼けになっていた。
K1IM1185-1_20170609003840730.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



じゃあ朝焼けを撮るか、と車を出て海岸へ。
K1IM1195_20170609003843897.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



おお綺麗。
凪で海面が鏡のよう。

でも太陽は雲で隠れちゃってるなぁ。
K1IM1199_2017060900384421d.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


しばらく待っていると、太陽が少し昇って顔をチラリ。
K1IM1203_20170609003837100.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


見に来る人も増えてきた。5時前なんだけどね笑
人気の場所なんだな。


もう少し待つと、完全に太陽が顔を出した。
K1IM1208_20170609003839a67.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE



水面に反射して綺麗だな。

この写真の数時間前に見た、星が広がる景色とはまた違った美しさでした。

その星景については
次回紹介します。

Tag:PENTAX_K-1 SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art

雨眠暁を覚えず

 07, 2017 19:00
僕は梅雨前後で花粉症が発動します。

そのせいか、今の時期すんごい眠い…
K1IM1632_2017060705465231e.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]



くしゃみもしょっちゅう。

なのでよくこんな顔になってます。
K1IM1641_20170607054653a03.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]


きっちーですね。花粉症。

薬飲んでるわけじゃなくても、仕事から帰ったら眠いったらもう…
コテッとイッてしまいます。
K1IM1230_201706070546570ee.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


仕事中はそんな眠くもないんですがね。

うーん スギ、ヒノキは全然平気なんだけどなぁ
もし花粉症で疲れて眠くなるとしたら、一般的には春眠暁を覚えず。
でも僕は梅雨前後に花粉症でアホみたいに眠くなるので、
雨眠暁を覚えず。 ですかねぇ。
K1IM1696_2017060705465577b.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA☆85mm F1.4 ED[IF]

まぁなんでもいいや。。。

おやすみなさい。

Tag: PENTAX_K-1 smc_PENTAX-FA☆85mm_F1.4_ED[IF] SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE

琵琶湖の花

 25, 2017 23:02
また知らない花が増えた。

琵琶湖へバイクで一人遊びに行った時、

道路の脇、コンクリートとアスファルトの間から咲いていた花。
K1IM1007-11_20170525221936303.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE

ニワゼキショウみたいだけど、花弁の数が違う。
マンテマに花はよく似てるけど、葉の形が違う。
キノコは分かり易いけど、野花は同定が難しくて戸惑う。


あ、花の向こうに見えてるのは、琵琶湖と空です。


Tag:PENTAX_K-1 SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE

扇ヶ鼻の日の出前

 17, 2017 19:00
すごい間が空きましたが、2017年元旦登山の続き。

K1IM4070-1_201705162151020d1.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


久住山山頂に行こうかと思ってましたが、初日の出に間に合わすのは大変そうなので、
目指す場所を久住山山頂から扇ヶ鼻へ変更。


こっちなら日の出前余裕で到着です。
K1IM4101-2_20170516215103acd.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art




快晴で雲海が広がってていい感じ。
K1IM4108-3_20170516215106024.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



この日は帰省中の僕と弟、そして父親の3人だったので、
日が出たら皆で撮れるようにカメラセット。
K1IM4175-5_20170516215108f76.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE



さあ、2017年初日の出はもうすぐそこ。
K1IM4202_20170516215100917.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



続く。


Tag:PENTAX_K-1 SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE

WHAT'S NEW?