雪と星の立山

 14, 2017 01:28
雪に覆われた純白の立山をハッキリ写したかったから
アストロトレーサーは使わなかった。

K1IM5739-10_201709140125451e7.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE



でも今見ると、星を止めて山を少し動かしても良かったかもなぁ…。

次はアストロトレーサー使ってみよう。


スポンサーサイト

Tag:PENTAX_K-1 SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE 星景写真

阿哲台のアンドロメダ銀河

 31, 2017 02:01
こんにちは。

最近「猫」「猫」「猫」と続いたので、今日は「星」で。

K1IM4931-15_20170831012850ce7.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★200mm F2.8 ED[IF]SDM
Astrotracer Mode






先日岡山は阿哲台にて、洞窟活動を終えて御飯を食べて、夜中に空を見上げたら、
K1IM4903-4_201708310128525ba.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Astrotracer Mode




おー 天の川が見える。

緑色の光は近くにある街灯の光です…。



魚眼じゃなくて広角レンズでも撮ってみる。
K1IM4893-1-4_20170831012852b07.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art
Astrotracer Mode



先日奈良の山奥で見た天の川程じゃないけど、綺麗


というか、右上にアンドロメダ銀河が写ってるな。

「よーし そんなら…!」
と、まだ天体写真では使った事が無い200mmレンズをザックから取り出し、
「この200mm単焦点で撮ったら、アンドロメダ銀河結構良い感じで写るんじゃ…!?」


という事で試してみた。

K1IM4921-8_20170831012856a3f.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★200mm F2.8 ED[IF]SDM
Astrotracer Mode




おおお!!

コレまでに無くアンドロメダ銀河が大きくハッキリ写りました。

これは感動。すばらごい。

トリミングするとこんな感じ。
K1IM4921-9_201708310128480ff.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★200mm F2.8 ED[IF]SDM
Astrotracer Mode



拡大してみると、アストロトレーサーの精度追い込みが足りなかったとか、
コンポジットしたらもっといけるんじゃないかとか 色々思いましたが、

とりあえず初回の望遠レンズアンドロメダはこんなもんでしょう…!(言い聞かせ


このアンドロメダ銀河は、僕らの住んでいる天の川銀河より3倍くらい大きく、
秒速約122kmで天の川銀河へ接近しています。

なので、40億年後には2つの銀河は衝突して1つの新しい銀河が生まれるんだそうです。

40億年って言ったら最初の生命が生まれてから今までくらいの年月だから僕には到底関係無い話だけど、
その時は一体どうなっているんだろうと思うと、ちょっとでいいから覗いてみたくなる。


さて、アンドロメダ銀河を撮り終えて、ついでに「すばる」(プレアデス星団)も撮ってみた。
K1IM4907-6_20170831012854576.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★200mm F2.8 ED[IF]SDM
Astrotracer Mode



こっちもなんか、色々と改善の余地がある写真だけど、
久々に望遠レンズで青いすばるが撮れたので楽しかった。

すばるは500以上の星がひしめき合っている星団で、
昔ヨーロッパではこの星団の星のうち幾つが見えるかで視力検査をしていたそうな(普通5、6個しか見えません)。

素敵な視力検査だなぁと思うけど、嘘つけば幾らでも視力偽装できそうだなぁとか思ってしまう。



さてさて、星は以上ですが、
実は来週また中国出張なので、暫くブログをお休みします…。再来週の月曜に再開できたらいいなぁ

まだ来週まで数日あるじゃんと突っ込まれそうですが、今週末は山口にて年に1回の洞窟の祭典?があるのです。
なので週末は大阪から山口まで車で行って帰ってきたら、
翌日の午前中には上海に居なければならないという悲しい弾丸スケジューリングになっており、
加えて中国から9月9日(土)夜に帰ったらそのまま某鉱山跡へ遊びに行こうという事になっているので、

ちょっともう今日から暫くブログ更新できそうにありません…。


ということで、暫く間が空いてしまいますが、
また9月にお会いしましょう!

ではでは。


人気ブログランキング

Tag:星景写真 PENTAX_K-1 SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art smc_PENTAX-DA★200mm_F2.8_ED[IF]SDM Astrotracer

ババ平のペルセウス座流星群

 19, 2017 00:00
そういえば今回の槍ヶ岳登山は8/12-14と、ペルセウス座流星群バッチリだったんですよね。

8/12 上高地から出発 ⇒ ババ平でテント泊
8/13 ババ平から出発 ⇒ 槍ヶ岳山頂アタック ⇒ 殺生ヒュッテでテント泊
8/14 殺生ヒュッテから出発 ⇒ 上高地からバスで帰宅。
(移動距離約50km、標高1500m ⇔ 3180m) 


ということでババ平でペルセウス座流星群を観察すると、
さすがアルプス。噂通りとんでもなく星が綺麗です。オマケにでっかい流星が頻繁に。


なので流星の撮影も試みたんですが、
K1IM2660-1_20170817231153c78.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art
Astrotracer Mode




小さいのしか撮れませんでした… 右に雲写ってるし…!
ちなみに下の方に写ってるのは天の川です。


流星を拡大。
K1IM2660-2_201708172311541bd.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art
Astrotracer Mode




辛うじて撮れたのはこれだけで、後は全然だったんですが、

「まぁでも翌日は槍を目の前に据えた殺生ヒュッテ!翌日こそが本命よ!」

と思って月も出る時間だったし早々と寝てしまいました。


しかし、、、


殺生ヒュッテでは慣れないガチ登山で想定外に疲れすぎてて、
ちょっと酒飲んだらそのまま…
K1IM2676-1_20170817231151909.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Astrotracer Mode



結局ババ平で見たこの星空が僕の今回の山行で一番の星空になりました。


まぁでも肉眼ではバッチリ綺麗な星と流れ星を沢山見れたから、いい、、、
かな…。


ううう やっぱりいつかリベンジしたい…!!!



Tag:星景写真 PENTAX_K-1 SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art Astrotracer

槍ヶ岳 序章

 16, 2017 22:45
暫く更新が滞ってました すいません。

というのも夏期休暇を利用して北アルプスは槍ヶ岳に登っていたので、
何も更新することができず…。

この時撮った写真はまだ選別も現像も何もできてないのですが、
K1IM3958_2017081622364271b.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE



そのうちまた、
K1IM3478_201708162242168f9.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


詳しく書きますね。




Tag:PENTAX_K-1 SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE SIGMA_35mm_F1.4_DG_HSM_Art

ケイビングジャーナル第60号

 03, 2017 00:12
こんにちは。

また洞窟かよ!しかも前と似たような写真じゃねぇか!

まぁそうなんですけど、ちょっと今日も趣が違ってまして…

前に書いた「食の探究心」の舞台となった、とある洞窟深部の地底湖で撮ったこの写真、
K1IM3177-1_20170803000444b92.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


ケイビングジャーナルの第60号表紙に使って貰えることになりました。

ありがたやー。

8月1日発売なのでもう出てますね。


「いえーい」
K1IM3172-7_201708030000002a6.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE




地底湖で喜ぶと波紋が浮かびます。


また採用されるように頑張ってこれからも写真撮っていきますね。




でも雑誌を手にした人は、まさか表紙の地底湖に浮いてたカロリーメイトを撮影者が食ったなんて、
そんな事想像すらしないだろうな…

ここは静かに、黙っておこう。



おしまい。


Tag:PENTAX_K-1 SIGMA_15mm_F2.8_EX_DG_DIAGONAL_FISHEYE

WHAT'S NEW?