夜明け前の出発

 16, 2017 19:00
1月3日の夜明け前登山にて
ちょっと小屋で休んでからの再出発。

K1IM4835_20170216010001ae9.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



もうすぐ夜が明ける。

星が消えて、空が色付いてきた。


でもまだ暗いから、
遠くに居る人のライトが光ってる。
K1IM4856_20170216005956967.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



ズンズン進む前に、ちょっと写真をパシャリ。
K1IM4859_20170216005958706.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art





目指す頂上はあの向こう。
K1IM4883_2017021601115390e.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art



太陽が顔を出す前に。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FA Limited Chocolate

 14, 2017 19:00
今日はバレンタインですね。折角なのでキラキラした写真を。

最近デビューされたカメラガール様が、早速ペンタックスの至宝三姉妹 FA Limitedを手に入れられたので、
梅田スカイビル展望所にて借りて撮らせてもらいました。
まずはFA 77mm F1.8 Limite。
f0573696_20170209011257c81.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

箱に月マークが刻印されたパッケージ。

背景の空に写るのは金星と月です。

3つ並ぶとかわいいですね。


空にピントを合わせるとこんな感じ。
f0514304_20170209011302713.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited




噂通りFA Limitedは精細なのに柔らかくて優しい写りをしますね。
f0531968_20170209011256180.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited



最近のレンズは、スペック測定で高い値を出せるようにカリカリの描写に傾倒していく一方、
このレンズは精細ながらも髪の毛の一本一本を優しく描写し、触ると柔らかさが感じられるよう設計されたそうです。
f4895232_20170209011300fe5.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

大口径なのにコンパクトで、普段使ってるレンズはどれも重いので撮り回しがすごく楽でした。


さて、次は三姉妹の中でも特に伝説的に語られるFA 31mm F1.8 AL Limited。
f4971776_201702090113171a9.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited


K-1に着けると本来の広角レンズとして使えます。

手持ちで撮影したのでブレやフリンジが出てしまっていますが、
なんとなく、このレンズの精細さが垣間見えた気がします。

昼に使ってみたい…笑


さて、この精細柔らかレンズで人を撮ると、
f7534848_2017020901131872f.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited




ふーむ 柔らかい。

シャッター押すだけでその場の雰囲気も切り取れる反則レンズと言われていますが、
確かに、そんな気が。

光がたっぷりある状況で、もっと撮ってみたいですね。

ううっ またレンズ欲しい病が…


実は前にこの二つのレンズは買おうか迷ってたんです。
FA 77mm F1.8 LimitedはFA☆85mm F1.4とどっちにしようか散々迷ってFA☆85mm F1.4を買いました。
FA 31mm F1.8 LimitedはSIGMA 35mm F1.4 DG HSM Artとどっちにしようか散々迷ってSIGMA 35mm F1.4を買いました。
ついでに今回使ってないけどFA 43mm F1.9 LimitedもDA★55mm F1.4と迷って(以下略

その選択には全然後悔してないんですが、
でもやっぱ、いつか三姉妹は欲しいなぁ
という思いはずっと燻っちゃいますね。


いつか機会があれば年始の三姉妹セット福袋をね…笑
f3180288_20170209011259cb6.jpg
PENTAX K-1 / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Light roomの威力

 12, 2017 19:00
Light roomの威力を検証。

IMGP4009-1_20170212164533900.jpg
PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



Light roomでの現像がどんな感じか
過去にペンタックス付属のSilky pixでRaw現像した青龍窟の地底河川写真と比較。
上の写真はLight room。

こちらは過去にペンタックス付属Silky pixでの現像
IMGP4009fix2_20170212004553680.jpg
PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


色味変えちゃったし、好みの問題もあると思うけど、
Light roomの現像の方が透明感出てません?それにLight roomは本当に色々できる。部分修正したり。
ペンタック付属SIlky pixは僕が使った限りではできる事が少ない気がするし、
何よりクッソ重いから8年前のポンコツパソコンには辛い…笑

Silky pixの方が色は好きだけどね。水に反射したオレンジとか。


同じく青龍窟のシャワーにて。こちらがLight room現像写真。
IMGP4007-1_20170212004027f8a.jpg
PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



こちらはペンタックス付属Silky pix。
IMGP4007fix2_2017021200455269b.jpg
PENTAX K-30 / Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM



Light room使うとなんというか、
暗くて見えない細かいところ鮮明にできたり、洞窟写真にはうってつけかもしれんですな。

ただまぁ、Light room使う時気をつけないと、他のLight room写真と似たより寄ったりなっちゃいますね。
最近、
「あぁ、、、パラメータいじり過ぎていかにもLight roomで現像しました!って感じの写真になっちゃった」
って思ったり、
「あぁ、この写真Light room使って現像したんだろうな…」
って感じの写真沢山見る、気がする。



ちなみにペンタックスのカメラが最初から吐き出す優しい感じの絵がとても好きなので、
洞窟とか星景とか、暗い場所の写真以外では、実はLight roomを使う事が殆どないのです。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

梅田スカイビル展望所

 10, 2017 19:00
夜、梅田スカイビルの展望台に行ってみた。

f0459776 re-1
PENTAX K-1 / smc PENTAX-DA★ 55mmF1.4 SDM

日本三代夜景の北海道は函館山、長崎は稲佐山
新日本三代夜景の奈良は若草山、福岡は皿倉山
そして実家の裏山など、
これまで色々な素晴らしい夜景を見てきたけど、

梅田スカイビルからの大阪夜景は凄いですね。

ビックリしました。


また今度詳しく書きますね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

縫殿池 ぬいのいけ

 08, 2017 19:00
年始の帰省時、

祖母の家から程近い「縫殿池」というところに行ってきた。

ぬいのいけ と読むそうだ。

K1IM4688_2017012101113235a.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


歴史ある美しい池で、中心部にある泉から出た水が池を形作っている。
ただ、農業が盛んだった時期には地下水を汲み上げ過ぎて枯れてしまっていたそうだ。

K1IM4671_20170121011129931.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


そういえば、どこかの工業地帯で停電とかで工場がストップしてしまった時、
地下水の利用を一時ストップしたら、各所の枯れていた泉が再び湧き始めたとか

聞いた事あったなぁ


ここもそんな感じで復活した泉で、
佐賀の平原にぽつんと佇んで、今も静かに地域を潤しています。
K1IM4677_2017012101113026b.jpg
PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?